社会人は友達がいないのが普通?孤独で寂しい独身男性は婚活を始めよう!

友達がいなくて寂しい社会人へ

社会人になると、学生時代のようには友達を作れません。学生時代とは違い会社では利害関係が生まれるため、友達作りへのハードルが上がります。

また年齢と共に昔の友達とも疎遠になり、心を許せる友達も減ります。友達がいない事は確かに寂しい事かもしれません。

行動さえ起こせば、大人でも友人を作ることは十分可能です。しかし私は、友達がいない現状を悲観する必要は無いと思います。

無理に友達を作っても、貴重なお金・時間・気持ちを友達付き合いに浪費する可能性があります。

日々の生活に寂しさを感じる社会人の方は、婚活を始めてはいかがでしょうか。婚活は友達作りよりも簡単ですし、素敵なパートナーが見つかるかも知れません。

まずは無料カウンセリングから!

【IBJメンバーズ】
目次

大人は友達がいなくて当たり前

大人は友達がいなくて当たり前

学生時代は友達がたくさんいたのに、大人になって友達ができないという人は多いです。大人になると学生の頃とは違い、本音を言い合える相手が減ります。

しかし考えてみれば、社会人に友達がいないのは当然の事です。社会人の友達作りが難しいのは、下記の理由からです。

  1. 大人には利害関係が働く
  2. 会社は年齢も立場もバラバラ
  3. 大人は忙しい
  4. 休日は家でゴロゴロ
  5. 学生時代とは生活環境が違う

大人には利害関係が働く

子供の頃は何も考えずに友達が作れていました。しかし大人になると人付き合いに損得勘定が働きます。

  • その人と付き合ってメリットはあるか。
  • その人は自分よりも立場が上か、下か。

例えば上記のような考えが浮かびます。心を許しあえて、なんでも気軽に話せる友達はなかなかできません。

会社は年齢も立場もバラバラ

学校とは違い、会社は様々な環境の人が働く場所です。そのため一見仲良くしているようで、実はすごく気を遣っていたりします。

年齢が違う
全員が同級生の学校と違い、18歳~65歳までの幅広い年代が働いている。
立場が違う
・ 役職の違い。
・ 正規・非正規雇用の違い。
・ 所属部署の違い。
価値観が違う
年齢や出身地、結婚の有無など環境の違いにより、様々な価値観を持つ人がいる。

大人は忙しい

学生時代は休み時間や放課後に友達と遊ぶ時間がありました。長期休暇もたくさんあり、友達と遊びに出かける余裕があります。

しかし大人は忙しいです。平日の大部分は仕事をしているので、遊びに行く時間がありません。

友達と一度会う約束をするだけでも予定の調整をしなければならず、手間がかかるので疎遠になります。

休日は家でゴロゴロ

社会人になると、平日は一日中仕事をする事になります。疲れた体を休めるため、休日は家でゴロゴロする人も多いはず。

YouTubeを見ていたら休日が終わってしまった、という人も多いでしょう。

しかし新しい場所へ行かないと友達はできません。社会人の場合は、何もしないと友達が減るのが普通です。

学生時代とは生活環境が違う

学生時代とは違い、生活環境に変化があります。どんなに仲の良い友達でも、環境が変わる事で疎遠になっていくものです。

結婚、出産
結婚や子供が生まれる事により、家族と過ごす時間が増えて友達と付き合う時間が減る。
引越し
会社員に転勤は付きもの。あなたか友達のどちらかが引っ越すと、出会う機会が減る。

家庭を優先したり地元を離れる事により、共通の話題が減って昔の友達とも距離を感じるようになります。

社会人が友達を作る方法

社会人が友達を作る方法

繰り返しになりますが、社会人になると友達を作るのが難しくなります。新しい出会いも少ない上に、せっかく知り合ってもそこから距離を縮めるのが大変です。

どうすれば仲の良い友達ができるのか、ここでは社会人におすすめの方法をご紹介します。

  1. 社会人サークルに入る
  2. 習い事を始める
  3. SNSを通じて出会う
  4. 昔の友人に連絡する

社会人サークルに入る

社会人にとって友達作りの王道は社会人サークルです。同じ趣味を持つ人となら、きっとすぐに仲良くなれます。

  • スポーツ
  • 音楽
  • アウトドア
  • 飲み会

社会人サークルはインターネットで参加募集している所が多いです。まずは興味のあるサークルを調べてみましょう。

習い事を始める

友達作りのために習い事をするのも有効な方法です。新しい出会いが自然にやってきますし、趣味も楽しめるので一石二鳥です。

  • テニス
  • 料理
  • 英会話

先生がいろいろ教えてくれるので、サークルほど積極的に仕掛けなくても楽しめるのがメリットです。会社外にも居場所を作ることで、新たな出会いが生まれます。

SNSを通じた出会い

最近はSNSを通じたオンラインからの出会いも増えています。下記のようなサービスは参加人数も多くおすすめです。

共通の趣味を持つ相手をチェックして、まずはネット上で仲良くなりましょう。その後オフ会等で実際に対面する流れとなります。

昔の友人に連絡する

利害関係の無い人間関係は、学生時代の方が作りやすいです。

昔の友達へ久しぶりにメッセージを送ってみましょう。意気投合して再び付き合いが始まるかもしれません。

現在の様子が分からないのでなんとなく送りにくいですが、友達もあなたから連絡をもらって悪い気はしないはずです。

元々仲が良かったぐらいなので、すぐ友人関係が戻ってくるはずです。

友達作りは歳を重ねるほど難しくなる

老人の友達作りは難しい

小さい頃は友達を作る事なんて簡単だったはずです。しかし友達作りは年齢を重ねるほど難しくなります。

大人になるほどしがらみにとらわれて、距離を縮める事を恐れてしまいます。でも友達が欲しいなら、人生で1番若い今日から行動しましょう。

20代~30代前半なら趣味を通じた出会いも可能

社会人になると会社内にある縦社会の感覚が生まれるので、子供の頃よりは友人作りが難しくなります。

しかしあなたがまだ若ければ、学生時代の延長のような感覚で友人関係が築けるはずです。

20代~30代前半あたりまでなら、サークルや習い事での友人作りも十分可能です。

40代・50代の友人作りは困難

40代や50代ともなると友達作りはとても難しいです。学生時代の感覚は薄れ、対等な友人関係を築くことが難しくなるでしょう。

この年代になると、新しい事を始める事に抵抗が生まれます。経験のある分野ならともかく、サークルや習い事に初心者として入会する事に抵抗を感じる人が多いです。

友人がいる事はデメリットにもなる

友人がいる事のデメリット

今は友人がいなくて寂しいかもしれませんが、孤独な事を必ずしもネガティブに捉えるありません。

一人でいる方が意外と良い部分もあったりします。例えば友人がいる事で、下記の様なデメリットが生まれます。

友達には余計な事を使ってしまう

  1. 余計な付き合いに時間を使う
  2. 余計な出費でお金を使う
  3. 気を使って疲れる

①余計な付き合いに時間を使う

友達の関係を維持するにはある程度の付き合いが必要です。家でゆっくりしたい時にも、食事に誘われる事もあります。

誰かと過ごすのは良い事に見えますが、その代わりに一人でゆっくり過ごす時間が減ってしまいます。

②余計な出費でお金を使う

友人との付き合いには交際費がかかります。友人がいなかったら自分の家族や趣味に使っていたはずのお金を、付き合いに回さないといけません。

③気を使って疲れる

大人の人間関係は繊細なものです。ふとした事でケンカになり、そのまま付き合いが消滅することもあります。

友人関係を維持するために、ある程度は自分の気持ちを抑える事も必要になります。

友達と過ごす時間は楽しいはずなのに、いつの間にか気を遣いすぎてストレスが溜まっているケースは多いです。

孤独で寂しい社会人は、彼女を作ろう

寂しいなら婚活を始めよう

友人が欲しいという思いの根源には孤独で寂しいという気持ちがあるはずです。そんな方には婚活にチャレンジしてみる事を勧めます。

素敵なパートナーと出会うことで、幸せが得られるかもしれません。

実は友達作りより婚活の方が簡単

婚活犬

待って!僕は友達もいないのに恋人なんてできないよ!

婚活猫

そんなことない、社会人の恋人作りは簡単だよ。

友人すらいないのに恋人作りなど不可能だと思うかも知れません。

しかし社会人に関して言うと、友達作りよりも恋人作りの方がハードルが低いです。それは下記の理由は下記の通りです。

  1. 婚活サービスは充実している。
  2. 誰でも簡単に始められる。
  3. 友達作りよりも受身でOK。

①婚活サービスは充実している

最近は婚活サービスも充実しており、異性と出会う方法はたくさんあります。

  • マッチングアプリ
  • 婚活パーティー
  • 結婚相談所

婚活サービスは参加人数も多く、継続的に参加すればマッチングも十分可能です。

一方で同性の友達を作るサービスはとても少ないです。需要もあまり無いので、友達作りは難しいです。

②誰でも簡単に始められる

サークルや習い事への参加は、ある程度のハードルがあります。知らないコミュニティに入る時は少し頑張らないといけません。

例えばテニスをやった経験が無いのに、いきなりテニスサークルへ入るのは大変です。

特に初心者だと肩身の狭い思いをするでしょう。テニス経験者の人にマウントを取られても我慢が必要です。

一方で婚活にはそのようなハードルはありません。婚活の場合は誰でも気軽に参加できる上に、初心者でも経験者でも大して差が無いです。

③友達作りよりも受身でOK

新しい友達を作る時は積極的に仕掛けないとダメです。

よく知らない人に話しかけるのは大変ですが、友達が欲しいなら頑張らないといけません。

しかし恋人作りの場合は婚活サービスがあるので、そこまで頑張らなくても大丈夫です。お相手と話す機会やマッチングのタイミングをアシストしてくれます。

不安や孤独が解消される

婚活はやってみると面白いです。マッチングアプリや婚活パーティーに参加している間は、いろいろな出会いがあり楽しいと思います。

婚活に励んだ結果、良いパートナーに巡り会えるかもしれません。そうなったら孤独感や、将来へのぼんやりした不安も解消されるでしょう。

彼女や家族がいれば毎日が楽しい

友達がいなくてどこか寂しさを感じる人は、気軽に話せる相手がいない事が多いです。婚活で恋人ができれば、人恋しい気持ちも無くなります。

また1人では行きにくかった場所にも一緒に出かけられるようになり、新たな世界が広がります。

毎日が新鮮に感じられ、日々の生活もきっと楽しくなるでしょう。

孤独な男性におすすめの婚活は?

おすすめの婚活

まずはマッチングアプリで出会いを探そう

今すぐ彼女を作りたい男性にはマッチングアプリがおすすめです。下記の様な方が多く集まっています。

  • 結婚はまだ考えていないが、彼女が作りたい。
  • 異性の友達が欲しい。
  • いろんな女性と会ってみたい。

pairsのような人気のマッチングアプリでは累計の会員数が1000万人を超えており、豊富な出会いが期待できます。

結婚が前提なら結婚相談所がおすすめ

もしあなたが1年以内に結婚したいと考えるなら、結婚相談所の入会がおすすめです。結婚相談所なら『出会ってから3ヶ月で成婚退会』というケースも珍しくありません。

他の婚活サービスでこんな話はほぼ無いでしょう。それほど強く結婚を意識する人が多く、無駄がありません。

おすすめはIBJメンバーズです。仲人からの手厚いサポートを受けられるため、恋愛に慣れていない方も安心して活動できます。

公式サイトはこちら

結婚相談所 IBJメンバーズ

友達がいなくても人生は楽しめる!

人生を楽しもう

いかがだったでしょうか。今回のまとめは下記の通りです。

  1. 社会人になると友達が居ないのは普通のこと。
  2. 友達がいる事はデメリットにもなる。
  3. 友達作りよりも恋人作りの方が簡単!

世の中にいる多くの社会人は友達がいませんし、友達はいなくても人生は楽しめると思います。孤独で寂しい方には、友達作りよりもハードルの低い婚活に挑戦するのがおすすめです。

年齢に関係無くあなたがやりたいことに挑戦して、楽しい人生を過ごす事を願っています。

目次
閉じる