よくわかる結婚相談所のからくり|仕組みやメリット・デメリットを紹介!

結婚相談所とは何をするところ?

「結婚相談所って聞いたことあるけど、何をやっているの?」「結婚相談所に入会したら出会える?」と疑問を感じていませんか?

結婚相談所はテレビCMもほとんど流れていないので、謎に包まれた世界という風に感じる方も多いです。

しかし結婚相談所は全く不気味な場所ではありません。ひとことで言うと結婚したい男女が集まって、真剣な婚活をする場所です。

されどわ

私は実際に、結婚相談所で出会った相手と結婚しました。

今回はそんな私が結婚相談所の特徴や仕組み、メリット・デメリットについて解説します。

\ 加盟店は全国約4,000社、会員数は8.7万人以上! /

無料であなたに合った結婚相談所をご紹介!

目次

結婚相談所で異性と出会えるからくり

結婚相談所は簡単に言うと、結婚相手を紹介してくれる場所です。大きく分けると、下記にある2つのサービスが受けられます。

お見合い相手の紹介

結婚相談所に入会すると、結婚に前向きな異性と出会うことができます。プロフィール情報を見て、「お互いがお見合いをしたい」と意思を示したらお見合い成立です。

お見合いが成立したら、日程や場所の調整も行ってもらえます。

小規模な結婚相談所は、会員が数人~数十人しかいません。この規模では相談所内でお見合いを組み、カップルを成立させることは困難です。

そこで多くの結婚相談所は他の相談所と協力し、会員を相互に紹介しあうネットワーク(連盟や協会)を作っています。

結婚相談所の連盟と会員の関係

こうすることで他の結婚相談所とつながりを作り、互いの会員がお見合いを組むことができます。この仕組みにより、結婚相談所の規模によらず同じ会員と出会えるようになる訳です。

活動中のサポート

お見合いやその後の交際中には、さまざまな疑問や困りごとが出てくるはずです。

  • お見合いでは何を話すの?
  • デートはどんな場所に行けばいい?
  • 結婚に向けて進みたいけど、お相手はどう思っている?

上記のような疑問に対しても、仲人が相談に乗ってくれます。定期的に面談を行う相談所もあり、活動中の相談が気軽にできます。

結婚相談所ってどんな仕組み?活動の流れを解説

実際に結婚相談所へ入会すると、下記のような流れで活動を進めることになります。

入会・登録

資料請求・無料カウンセリングで入会の意思を固めたら、入会手続きを行います。

結婚相談所はマッチングアプリのように「誰でも入会できて、プロフィールを適当に書けばいい」というものではありません。

結婚相談所では入会を断られるケースもありますし、証明書の書類を提出する必要もあるので入会までが大変です。

入会には審査がある

結婚相談所の入会には審査があります。仲人と面談をした結果、入会を断られることもあるので注意が必要です。

入会の条件は相談所によってまちまちなので、断られても諦めず他の相談所を受けてみましょう。

各種証明書の提出が必須

結婚相談所では入会時に各種証明書の提出が必須です。たとえば下記のような書類を提出します。

  • 公的身分証のコピー(運転免許証等)
  • 住民票
  • 独身証明書
  • 職業証明書(医師免許等)

これらの証明書を提出することで、遊び目的の人間が簡単には活動できない仕組みになっています。

  • プロフィールに嘘が書けない。
  • 既婚者が遊び目的で入会することを防ぐ。
  • 身元を明らかにして、不正行為を未然に防ぐ。

お相手探し

結婚相談所では下記のような方法でお相手を探します。

  1. プロフィール画面を見て、自分でお見合いを申し込む。
  2. 相談所からお相手を紹介してもらう

2-1. 検索からの申し込み

データマッチング型

オンライン上のプロフィール情報をもとに検索をして、お見合いを申し込む方法です。「データマッチング型」と呼ばれています。

結婚相談所には下記のような条件検索のシステムがあり、あなたにピッタリなお相手を見つけることができます。

IBJの公式ホームページより引用
されどわ

マッチングアプリと同じ要領ですね。

2-2. 相談所からの紹介

仲人型

昔ながらの結婚相談所によくある方法で、「仲人があなたに合ったお相手を紹介してくれる」というものです。あなたの性格や魅力を見抜いてお似合いの相手を探してくれます。

このやり方で運営する結婚相談所は「仲人型」と呼ばれています。

最近は純粋な仲人型の相談所が減少傾向で、「データマッチング型」と併用した「ハイブリッド型」の相談所が増えています。

ハイブリッド、データマッチング型、仲人型

お見合い

双方の会員が会ってみたいと意思を示したら、いよいよお見合いです。多くのお見合いは、ターミナル駅にあるホテルのロビーラウンジで行います。

1時間ほどお話をして、その場は解散です。その後、交際希望するかどうかを相談所へ連絡します。

されどわ

交際をお断わりする時も仲人に連絡したらいいので、気が楽ですね。

交際・成婚退会

交際が成立したらまずはお友達として、3~5回ほどデートをします。

その後は、結婚へ向けて進むかどうかを判断します。

結婚相談所では、お相手と出会ってからわずか3~6ヶ月ほどで成婚退会します。

されどわ

普通の恋愛とはスピード感が全然違いますね!

結婚相談所を利用するメリット

結婚相談所を利用するメリットには下記のようなものがあります。

より早く結婚できる

結婚相談所では、お相手と出会ってからわずか3~6ヶ月ほどで成婚退会をするルールになっています。こんなに早く結婚できる婚活サービスは他にありません。

婚活犬

出会って半年以内には結婚の意思を固めるの?早すぎない?

婚活猫

婚活は時間との闘いだからね…。

真剣交際に入ると短期間で成婚へ向けて動くため、「こんなに短期間で決めて良いのか」と不安に感じるかもしれません。

しかし結婚相談所の会員、特に女性会員にとって年齢は命の次に大事です。「ダラダラ付き合って、結局捨てられる」という最悪の事態を避けるため、交際期間を定めているのです。

仲人と二人三脚で婚活を進められる

結婚相談所に入会すると、仲人からサポートが受けられます。結婚相談所の活動中に困ったことがあれば、なんでも仲人に相談しましょう。

仲人からアドバイスを受けながら活動を進められるので、恋愛経験が少ない人も安心です。

相手のプロフィール情報が事前にわかる

すべての会員は入会時に下記のようなプロフィールを作成して、お相手に見てもらえる状態にしています。

IBJの公式ホームページより引用

お見合いを申し込む前に相手の情報が分かるので、興味がない人には出会うことすらありません。

また年収証明書や学歴証明書を提出する必要があるので、プロフィールに嘘はかけません。

されどわ

マッチングアプリと違って、プロフィールで嘘を書く人は少ないです。

全員が真面目な出会いを求めている

結婚相談所は下図の通り、真剣度合いが高い婚活サービスです。

婚活の費用と真剣度合いの相関図

結婚相談所は真剣な出会いを求める男女が集まる仕組みになっています。もっと言うと、真剣な出会いを求めない人が活動できない仕組みになっています。

  • 各種証明書の提出が必須。
  • 料金が高く、遊び目的で入会するにはハードルが高い。
  • 仲人が担当会員の動きを見張っている。

マッチングアプリなどでは遊び目的やビジネス勧誘を行う悪い人がいますが、結婚相談所ではそのようなことはまずありません。

結婚相談所を利用するデメリット

結婚相談所を利用するデメリットを挙げると、下記のようなものがあります。

料金が高い

結婚相談所を利用する最大のデメリットは、料金が高いことです。1年活動して成婚退会した場合、相談所にもよりますが15万~70万円ほどの費用がかかります。

一般的には仲人からのサポートが手厚いほど、料金が高くなります。

されどわ

予算に余裕がない方は、料金の安い相談所を選びましょう。

入会を断られる場合もある

結婚相談所では仲人の判断によって、入会を断られることもあります。入会をお断わりされる理由は、たとえば下記のようなケースです。

  • 定職に就いていない
  • あまりにも低年収
  • 無料カウンセリングでの態度が悪い
  • 相手に望む条件が非常識(60代男性が20代女性との結婚を希望する等)

他の相談所との信頼関係も大事なので、質の低い会員は排除されます。

入会の条件は相談所によってまちまちで、他所で断られていても入会させてくれる所もあります。

されどわ

高い料金を支払うからといって、「お客様は神様」ではないんですね。

結婚相談所についてよくある質問

多くの人はそれまでの人生で結婚相談所と関わることが無かったはずです。ここでは相談所のことを知らない方が気になる疑問・質問にお答えします。

結婚相談所って負け組の集まりじゃないの?

「結婚相談所は出会いがない負け組が行くところだ」というのは昔の話。男性は高年収・高学歴の人がたくさんいます。

また私は実際に200人の女性とお見合いをしましたが、結婚相談所の会員は、一般社会のレベルと同じくらいです。

よって美人もたくさんいるし、もちろんブサイクな女性もいます。美人であっても、環境によっては出会いがなくて困っているのです。

マッチングアプリとの違いは?

最近の出会いの主流はマッチングアプリです。結婚相談所とマッチングアプリの違いをまとめると、下表のようになります。

結婚相談所マッチングアプリ
活動の目的結婚相手探し恋人探し・
遊び相手探し
料金高い安い
仲人からのサポート有り無し
各種証明書の提出有り無し
結婚相談所とマッチングアプリの違い

マッチングアプリはより安くて気軽な婚活をしたい方向けのサービスです。

一方で安くて誰でも参加できるので、トラブルに巻き込まれやすい場所ではあります。

結婚相談所は「短期間で結婚相手を見つけたい」人向けのサービスなので、目的に合わせて使い分けましょう。

何歳くらいから入会するべき?

たとえば、IBJに所属する会員のボリュームゾーンは30代~40代です。

IBJの年齢別会員数
IBJの年齢別会員数(2023年2月時点)

30代~40代は結婚を強く意識する年代なので、入会する人も増えます。

とはいえ男女ともに若いうちから婚活を始めた方が活動を有利に進められるので、20代後半からは結婚相談所の入会を検討してみましょう。

結婚相談所に入れば必ず結婚はできる?

結婚相談所に入会しても、結婚できる保証はありません

あなたに見合ったお相手にはきっと出会えますが、その人と結婚できるかどうかはあなた次第です。

されどわ

途中で退会する人や、結婚相談所で何年も活動している人もいます。

結婚相談所は大きく分けて3種類。それぞれの特徴を解説!

結婚相談所には大きく分けて下記の3種類があります。

それぞれの特徴をまとめると、下表のようになります。

大手の結婚相談所中小の結婚相談所オンライン型の
結婚相談所
活動費用高い安い安い
仲人の
サポート
手厚い相談所による薄い
費用相場
(1年間の総額)
30~70万円15~50万円15~40万円
代表的な
相談所
サンマリエセブン結婚相談所ベルロード縁結びサポート
結婚相談所の種類

大手の結婚相談所

大手企業が運営する結婚相談所は、婚活初心者の方におすすめです。

店舗を日本全国に展開していてノウハウも確立されているため、安心感があります。特に下記のような方は大手の方が良いでしょう。

  • 結婚相談所選びに失敗したくない
  • 恋愛経験が少ない

中小の結婚相談所

個人経営などの小さな会社が結婚相談所を経営していることもあります。

おおまかに言うと活動費用の安さを優先する人には中小の相談所、相談所選びに失敗したくないなら大手の相談所がおすすめです。

中小の結婚相談所を利用するメリット
  • 活動費用が安い
  • 大手にはない個性的なサービスがある
中小の結婚相談所を利用するデメリット
  • 仲人の当たりハズレが大きい
  • 仲人の人数が少なく、担当の変更ができない

ちなみに大手でも中小でも、同じ連盟に加盟していれば同じ会員に出会えます。そのため「中小の結婚相談所だと出会いが少ない」という認識は間違いです。

IBJと加盟店の関係

オンライン型の結婚相談所

オンライン型の結婚相談所はネット上にあるプロフィール情報をもとに、お見合いを申し込むタイプです。

仲人とはオンラインでやり取りを行い、一般的には店舗型の相談所と比べてスタッフからのサポートが少ないです。

自分で積極的に動く必要がある代わりに、活動費用が安いというメリットがあります。他人からの余計な干渉も無いので、自分で好きに活動したいという方にはおすすめです。

失敗しない結婚相談所の選び方

結婚相談所は高価な買い物です。入会後に後悔しないため、失敗しない結婚相談所の選び方を伝授します。

されどわ

私は実際に複数の相談所で活動したので、他の人より詳しいです。

IBJに加盟している

いくら結婚相談所に入会しても、出会いが無ければ婚活は始まりません。なるべく出会いの多い相談所に入会するべきです。

ではどうすれば出会いが増えるのか。それは会員数の多い結婚相談所へ入会することです。

具体的には、IBJに所属する結婚相談所へ入会するのがおすすめです。

協会名所属会員数
IBJ8.7万人
BIU(日本ブライダル連盟)6.6万人
JBA(日本結婚相談協会)5.2万人
全国結婚相談事業者連盟4.2万人
Rnet(良縁ネット連盟)4万人
NNR(日本仲人連盟)1.4万人
JMN(株式会社日本成婚ネット)非公表
主な連盟と会員数

会員数の少ない所だと、高い入会金を支払ったのにお見合いが組めないという可能性もあります。その点IBJは、上記の通り8.7万人も会員が所属しており出会いも豊富です。

店舗が家の近くにある

定期的に面談を行う相談所の場合、面談のたびに店舗に通うのは大変です。なるべく家の近くにある結婚相談所に入会しましょう。

IBJの公式ホームページにはあなたの条件に合った結婚相談所を紹介する無料サービスがあります。よければ活用してください。

無料カウンセリングで話しやすい雰囲気だった

多くの結婚相談所では入会前に「無料カウンセリング」を行っています。実際に相談所で行き、1時間ほど面談や相談を行うものです。

どの結婚相談所に入会するか迷ったら、まずは無料カウンセリングを受けてみましょう

実際に店舗を訪れることで、仲人や相談所の雰囲気もつかめると思います。その中で楽しく話せた相談所に入会してはいかがでしょうか。

はじめての方におすすめの結婚相談所

結婚相談所は日本全国に4,000社以上あります。相談所選びに迷う方へ、ここではおすすめの結婚相談所をピックアップしました。

ベルロード縁結びサポート:コスパ重視の方におすすめ

ベルロード縁結びサポートはIBJに所属する、オンライン型の結婚相談所です。スマートフォンがあれば日本全国どこからでも入会できます。

こちらにはシステムの利用頻度やお見合い回数に関わらず、追加料金無しで活動できる「サブスクコース」があります。

スクロールできます
プラン名1ヶ月プラン3ヶ月プラン6ヶ月プラン
入会費20,000円
プラン料金9,800円27,600円
(9,200円/月)
49,800円
(8,300円/月)
成婚退会料80,000円
サブスクコースの料金プラン(価格は税込み)

IBJ加盟店の中では最安クラスの料金設定で、予算を低く抑えたい方にはおすすめです。

また本店は滋賀県にあり、仲人と対面で相談ができる「プラチナコース」もあります。

所属会員数約87,000名
(※IBJの登録会員数)
サービス形態オンライン型
※サブスクコースの場合
店舗(本店)
滋賀県彦根市西沼波21
エコールウッド館 北3階
(銀座営業所)
東京都中央区銀座一丁目22番11号
銀座大竹ビジデンス2階
お見合い申込み可能数
(1年あたり)
600名(50名/月)
活動費用 ※入会料:20,000円
月会費:9,800円
成婚料 :80,000円
サイトURLベルロード縁結びサポート
ベルロード縁結びサポートの基本データ
※サブスクコース・1ヶ月プランの場合

サンマリエ:サポート重視の方におすすめ

結婚相談所サンマリエ

サンマリエは「株式会社IBJ」の子会社となった「株式会社サンマリエ」が運営する結婚相談所です。

月1〜2回開催される「サテライトサロン」も含めると、なんと全国42エリアに展開しています。

サンマリエが持つ最大の魅力は、サポートの手厚さです。仲人は担当制でいつでも何度でも相談できます。

されどわ

婚活に自信のない方にはおすすめです!

また大手のため仲人が多数在籍しており、もし「担当の仲人と相性が合わない…」という場合にも安心です。

他社からの「乗り換え割」や20代が対象の「20代割」といった割引制度もあるので、上手に活用しましょう。

所属会員数約87,000名
(※IBJの登録会員数)
サービス形態ハイブリッド型
(データマッチング型・仲人型)
店舗全国42エリア
※サテライト(月1~2回開催)を含む
お見合い申込み可能数
(1年あたり) ※
120名(10名/月)
特別紹介:1~3名/月
活動費用 ※入会・登録料:187,000円
月会費:17,600円
成婚料 :220,000円
サイトURLサンマリエ公式サイト
サンマリエの基本データ
※スタンダードコースの場合

【まとめ】結婚相談所ってどんな仕組み?からくりを徹底解説!

本記事では結婚相談所の仕組みや特徴についてご紹介してきました。本記事のまとめを再掲します。

  1. 結婚相談所は「お見合い相手の紹介」と「活動中のサポート」をしてもらえる婚活サービス。
  2. 結婚相談所には「早く結婚できる」「仲人からサポートを受けられる」などのメリットがある。
  3. 結婚相談所のデメリットは「料金が高いこと」「入会を断られる可能性があること」

IBJの公式ホームページには日本全国4,000社以上の中から、無料であなたに合った結婚相談所を紹介してくれるサービスがあります。

いくつか気になる相談所を見つけて、まずは無料カウンセリング・資料請求を行いましょう。

あなたに素敵な出会いがあることを願っています。

\ 加盟店は全国約4,000社、会員数は8.7万人以上! /

無料であなたに合った結婚相談所をご紹介!

目次