naco-do(ナコード)の評判・口コミは?【安くて会員数が多い結婚相談所】

naco-doの 評判口コミは?

ナコード(naco-do)は来店不要でオンライン完結の結婚相談所サービスです。

検索会員数が11.9万人と日本最大級で、月額9,800円から始められるお手軽さが魅力と言えます。

また2,980円のみで1ヶ月間お試しの活動ができる『モニタープラン』もあり、入会が不安な方も安心できます。

『会員数の多さ』と『費用の安さ』で優れていて、コスパが抜群に良いですね。

なるべく婚活の費用を抑えたい人や、自分で積極的に婚活を進めたい人にはおすすめです。今回はナコードの口コミや特徴についてまとめました。

目次

結論:コスパ重視の婚活におすすめ!

様々な婚活を試した私としては、ナコードは下記の理由から試しに入会する価値があると考えます。

  • 費用が格安なので気楽に活動できる
  • 出会える会員数が多い

ナコードが持つ最大の魅力は、出会える会員数の多さです。様々な相談所の団体に所属しており、検索会員数11.9万人は日本最大級です。

1ヶ月で9,800円と結婚相談所としては活動費用が格安です。また2022年より、2,980円のみで1ヶ月間お試しの活動ができる『モニタープラン』が開設されました。

『結婚相談所の活動が不安・・』という方は試しに入会して、思うような活動ができなければ他の相談所へ移るという選択肢もアリです。

『大手の結婚相談所は高額で不安』という方はまず1ヶ月間、ナコードで活動してみてはいかがでしょうか。

検索会員数約119,000人
(※コネクトシップ, JBA,
Rnetの会員を含む)
基本料金1ヶ月プラン:9,800円
6ヶ月プラン:41,880円
成婚実績成婚率37.6%
(※全退会者のうち
成婚退会した人の割合)
サービス形態オンライン結婚相談所
本店所在地東京都渋谷区笹塚2-16-2
ウインド笹塚ビル7F
運営会社株式会社いろもの
URLnaco-do公式サイト
ナコードの概要

ナコード(naco-do)の良い口コミ・評判

多くの人にとって結婚相談所は未知の世界のはず。入会に対して不安を感じる方も多いと思います。

ネットで書かれている高評価の口コミには、下記のような内容のものが多くありました。

  • 料金が安いのに出会いが多い
  • 店舗へ行かなくて良いので助かる
  • スタッフの対応が親切

料金が安いのに出会いが多い

3ヶ月以内に出会いがなければ返金というのも信頼できると思いました。

入会して1ヶ月もたたないうちにお見合いを数回行い、素敵な人とお付き合いが始まりました。

料金がリーズナブルなのに出会いが多いので、とてもコスパの良い結婚相談所だと思います。

出典:みん評

店舗へ行かなくても活動できる

通常の結婚相談所は店舗を訪れて仲人と面談をする必要があり、時間や気持ちの面でハードルが高くなります。

しかしナコードならスマホ1台あればオンラインで入会手続きができるので、気軽に始められます。

結婚相談所に足を運ぶのは精神的にかなりハードルが高くて無理でした。

しかしこのサービスはスマホから簡単に登録やお相手探しが出来るので、気軽な気持ちで婚活にチャレンジすることが出来ました。

出典:みん評

スタッフのサポートが充実している

ナコードではあなたに専属のサポーターが付いてくれて、活動の手助けしてくれます。活動中に迷う事があれば、オンラインで気軽に相談しましょう。

担当の方が私の希望や相手へ求める条件など諸々の許容範囲をしっかりとヒアリングしてくれた上で、要望になるべく沿った方を紹介してくれました。

最初はあまり上手く進まず、焦燥感に襲われてしまいましたが、そんな時にはチャットやビデオ面談で悩みや不安を聞いてくれて沢山励ましてくれました。

このような、私に寄り添って相手探しに協力してくれる、とても親身な対応とスタッフの優しさに助けられました。

出典:みん評

ナコード(naco-do)の悪い口コミ・評判

ネット上に低評価の口コミは少ないですが、下記のような内容のものがありました。

  • サポートがイマイチ
  • 良い相手とマッチングできない

サポートがイマイチ

時間とお金の無駄だった。専属アドバイザーは名前だけ。半年在籍したのに、定期面談は一度も行われなかった。

出典:Twitter

オンラインの結婚相談所は値段が安いという長所がありますが、いわゆる『仲人型の相談所』と比べてサポートが薄くなりやすいです。

手厚いサポートを受けたい方は、IBJメンバーズのように対面でのカウンセリングがある相談所に行きましょう。

良い相手とマッチングできない

サービス内容は自分からお申込みしてもほぼお見合いが成立しません。

申し受けを頂いてもお会いしてみたいと思うお相手からの申込みは少なく、活動に限界を感じました。

出典:婚活ナビ+

ナコードは他の結婚相談所よりも所属会員数が多く、お見合い申込み数も充分あります。

とはいえ望むようなお相手と出会える保証はありません。結局のところ、あなた自身のスペックと相手に求める条件によります。

ナコード(naco-do)の費用・料金プラン

naco-doの料金

ナコードの料金プランはとてもシンプルで、下記の2つです。

初期費用月額費用成婚退会費
1ケ月プラン0円9,800円0円
6ケ月プラン0円41,880円(6,980円/月)0円

初期費用と成婚退会費が無料で、結婚相談所としてかなり安いです。店舗を持たず、サポートや入会審査など完全オンライン化することにより活動費用を徹底的に抑えています。

その他にも下記のような部分で、追加費用やオプションサービスがあります。

マッチング手数料毎月1件は無料
2件目以降1,000円/件
JBA追加申込み2,000円~
R-net追加申込み2,000円~
写真スタジオ紹介18,000円~
追加カウンセリング(30分)2,980円

1ヶ月間お試しの『モニタープラン』が新設

2022年4月より、2,980円のみで1ヶ月間お試しの活動ができる『モニタープラン』が新設されました。お試し期間内には下記の活動ができます。

  • 2時間のオンライン面談(婚活プランを作成)
  • 必要書類の代行
  • お申し込み +お見合い

お見合い以降も活動を継続する場合は本登録となります。『活動費を支払って、お見合いができなかったらどうしよう・・。』と不安を感じる方にはおすすめです。

写真スタジオ紹介がおすすめ

オプションサービスの中では写真スタジオ紹介がおすすめです。私も結婚相談所でいろいろな人に会いましたが、『プロフィール写真で損しているな』という人がチラホラいました。

仲人さんはなんで言ってあげないのでしょうか・・。

プロフィール写真が良いとお見合いの成立率が上がります。写真スタジオで撮影すると、あなたの魅力を最大限に引き出してくれるので、活用しましょう。

返金保証もある

naco-doの返金保証

ナコードでは登録から90日以内にお見合いが決まらなければ、オプション費用を含めて月会費の全額を返金してもらえます。

『高いお金を払ったのに出会いが全く無かったらどうしよう・・。』と不安に感じている方には安心できるシステムです。

とはいえ20代後半から40代の方は2ヶ月以内にお見合いが成立しているので、返金保証制度はお守り程度に考えておきましょう。

ナコード(naco-do)での出会い方

ナコードでは『紹介』と『検索』の2つの方法でお相手を見つけられます。

お相手紹介(毎月6名~最大30名)
データマッチングにより相性の良いお相手を紹介。
検索でのお見合い申込み(毎月30名)
お相手のプロフィールを確認して申し込み。

ただし現在のところ『紹介は関東エリアの会員がメインになる』と記載があるので、関東圏以外の方は要注意です。

もちろんお相手からお見合いを申し込まれる事もあり、こちらに人数制限はありません。

ナコード(naco-do)のサポート内容

ナコードでの活動中には、専属のサポーターが活動の手助けしてくれます。サポーターの仕事は主に下記の2つ。

  1. お見合いのセッティング
  2. 活動の相談

専属サポーター(仲人)がお見合いをセッティング

申込みをお相手が受けてくれたら、お見合いが成立です。お見合いのセッティングはサポーターが行ってくれるので、お見合い当日までお相手とのやりとりはありません。

お見合いは喫茶店で直接対面する他に、ビデオ通話を利用したオンラインお見合いも可能です。カフェ代も節約できるので、よければこちらも活用しましょう。

オンラインで活動の相談ができる

ナコードは店舗がありません。活動中は専属のサポーター(仲人)がついてくれますが、相談等のやり取りは全てオンラインとなります。

ビデオ面談(ZOOM)

初回、1ヶ月目に実施。
その後は2ヶ月に1回の定期面談。

チャットでの相談

お見合いやデート等、活動で困った事はなんでも相談可能。

他の大手結婚相談所との比較

下記は全国展開している、大手の主要な結婚相談所との比較表です。

会社名紹介可能会員数
(男女合計)
1年間の予算
(税込)
申込み・紹介人数
(1ヶ月あたり)
タイプ
naco-do
naco-do
約119,000名95,760円60名/月データマッチング
ibjメンバーズ
IBJメンバーズ
約77,000名677,050円20名/月ハイブリッド型
サンマリエ
サンマリエ
約77,000名618,200円13名/月ハイブリッド型
ツヴァイ
ツヴァイ
約97,000名557,700円30名/月データマッチング
エン婚活エージェント
エン婚活エージェント
30,166名182,380円16名/月ハイブリッド型
パートナーエージェントパートナーエージェント約73,000名416,900円11名/月仲人型
ゼクシィエン婚活エージェント
ゼクシィ縁結びエージェント
約30,000名244,200円26名/月ハイブリッド型
スマリッジ
スマリッジ
約30,000名125,400円14名/月
データマッチング
ノッツェ
ノッツェ
非公開716,650円6名/月仲人型
o-net
オーネット
45,435名
※3
314,600円16.5名/月データマッチング
※1)1年間の総額:お見合いを1ヶ月に2回実施して、12ヶ月で成婚した場合の金額
※2)複数のプランがある場合には基本的なサービスを備えた人気プランで比較
※3)2022年1月1日現在。既に会費の支払いが終了した会員を含む。自己都合・交際等により一時的に活動を休止中の会員11,126名を含む。

他の相談所と比べると、ナコードがいかに優れているか分かりますね。

出会える人数が多い

ナコードの紹介可能会員数は約119,000名。他の大手相談所と比較すると会員の多さが一目で分かります。

さらに申し込める人数は最大60名でこちらも1番多いです。言うまでもなく、出会いの数に比例して素敵な出会いも増えます。

お見合いの数が増えると、結婚相談所はそのたびにセッティングする必要があるので大変です。

その手間を惜しまず、出会いのチャンスを増やしてくれるのはナコードの良さと言えるでしょう。

活動費用が安い

他社と比べると、ナコードがいかに安いのかが分かります。他社は初期費と退会費だけで高額な料金がかかります。

  • 入会金:20~30万円
  • 成婚退会費:20~30万円

上記のような相談所はザラにあります。しかもこんな大金を払っても、結婚できない事は普通にあります。

私は婚活だけで数百万円使いました!

ナコードを利用することで婚活費用を抑えて、大事なお金は大切な人のために使ってあげましょう。

ナコード(naco-do)を選ぶメリットは?

naco-doの特徴

ナコードを選ぶメリットは下記の4点です。

  1. 所属会員数が多い
  2. 活動費用が安く、コスパが良い
  3. オンラインで完結するので来店不要。
  4. 証明書の提出で真面目な出会いが可能。

①所属会員数は11.9万人!

いくら結婚相談所に入会したとしても、出会いがなければ婚活は始まりません。出会える会員数の多さは非常に重要です。

ナコードは下記にある3つの団体に加盟していて、会員数の合計は約11,9000名です。これら3つに所属する会員であれば、誰とでもお見合いができます。

CONNECT-ship(コネクトシップ)
会員数:約30,000名
日本結婚相談協会(JBA)
会員数:約52,000名
良縁ネット(Rnet)
会員数:約37,000名

ただし複数の団体に重複して所属している人もいます。
単純に11.9万人いるわけでは無いので要注意。

とはいえ、所属会員数が日本最大の日本結婚相談所連盟(IBJ)でさえ約7.7万人なので、11.9万人がいかに多いか分かります。

②圧倒的なコスパの高さ

ナコードは結婚相談所とは思えないほど料金が安いです。入会金・成婚退会費も無料でマッチングアプリ並に良心的な価格設定と言えるでしょう。

ナコードの基本料金

  • 1ヶ月プラン:9,800円
  • 6ヶ月プラン:41,880円

③来店不要!自宅で登録・活動できる

通常の結婚相談所は、店舗を訪れる必要があります。入退会の事務処理や、定期的な面談についても事務所まで足を運ぶのが一般的です。

しかしナコードは店舗がありません。入会の手続きや仲人への相談も、全てオンラインで対応が可能です。

余計な移動時間も無くなり、交通費も浮くのでお得です。

④証明書の提出が必須

ナコードでは下記の5点について、事前に提出する必要があります。

  • 本人確認書
  • 収入証明書(男性のみ)
  • 資格証明書
  • 独身証明書
  • 学歴証明書

証明書を提出するよりトラブルを未然に防ぎ、より誠実な出会いが可能になります。

  • プロフィールで嘘をつく
  • 既婚者が遊び目的で紛れ込む

上記のような不正を防ぐことができます。証明書の準備は面倒ではありますが頑張りましょう。

婚活猫

独身証明書と学歴証明書は、手数料を支払えばナコードが代わりに取得してくれます。

ナコード(naco-do)の注意点は?

ナコードを利用する際の注意点としては、下記の点が挙げられます。

  1. 対面でのサポートが受けられない
  2. 月に2件以上のお見合いにはマッチング手数料がかかる
  3. 退会時に日割りでの返金が無い
  4. 休会中も月額料金がかかる

①対面でのサポートが受けられない

繰り返しになりますが、ナコードはIBJメンバーズサンマリエのように仲人と直接会って話す事はできません。

面談や手続きのために、店舗まで足を運ぶのは面倒です。しかし、対面で話せない事はデメリットにもなります。

  • オンラインでは上半身しか映らないので、体型や全体の印象が伝わらない。
  • チャットは文字で伝える必要があり、状況説明が難しい。

上記のような問題があり、サポーターから適切なアドバイスを受けづらい可能性があります。

②月に2件以上のお見合いにはマッチング手数料がかかる

ナコードは1ヶ月で最大60人にお見合いを申し込めます。

しかし運良くマッチングしても、2件目以降のお見合いは追加でマッチング手数料がかかるので要注意です。

まあ1件あたり1,000円なので、良心的な価格設定ではあります。

③退会時に日割りでの返金が無い

ナコードは利用期間の途中で解約する場合に、日割りでの返金がありません。

例えば6ヶ月プランを選択したとして、3ヶ月目で利用を中止しても差額が帰ってこないので要注意です。

④休会中も月額料金がかかる

ナコードではいつでも休会ができます。休会中は他の会員とのメッセージのやり取りができません。

諸事情で活動ができない場合には便利ですが、休会中も月額料金がかかるので注意しましょう。

結局お金がかかるなら、わざわざ休会する必要も無いのかも・・。

格安で真面目な出会いを求めるなら、ナコードを使ってみよう

いかがだったでしょうか。ナコードは下記の理由から、費用を抑えて真面目な出会いを求める方におすすめです。

  • 費用が格安なので気楽に活動できる。
  • 会員数・お見合い申込み数がとても多い。
  • 証明書の提出が必須で、真面目な出会いが期待できる。

『モニタープラン』なら2,980円のみで1ヶ月間お試しの活動ができるので、まずこちらを利用してはいかがでしょうか。

活動費用が安くて返金保証もあるので、興味のある方は一度試してみましょう。

公式サイトはこちら

naco-do(ナコード)
目次
閉じる