社会人の出会いのきっかけ7選!【恋愛したいけどマジで出会いがない人へ】

恋愛したい人におすすめの出会い方

「恋愛に興味はあるけど、出会いがない…」「みんなどうやって恋人を探しているの?」と悩んでいませんか?

社会人になると学生時代とは違い、自然な出会いから恋愛に発展するチャンスが減ります。

私自身も社会人になってからはまったく出会いがなく、婚活を始めたことで現在の妻と出会うことができました。

この記事では恋人がほしい方に向けて、出会いを増やすコツやおすすめの出会いの場をご紹介します。

社会人が恋人を作るには積極的な行動が必要です。この記事を参考に、新しい恋を見つけましょう。

\ 格安のオンライン結婚相談所 /

まずは無料面談から!

目次

出会いはどこにある?社会人の出会いのきっかけ7選!

出会いがない人へおすすめの出会い方

いままで過ごしてきた中で出会いがなかった人には、残念ながらこれからも出会いがない可能性が高いです。

新しい出会いを見つけるには、下記のような場所へ行ってみましょう。

友人・知人の紹介

もしあなたに気軽に相談ができる友人や知人がいるなら、いい相手を紹介してもらえないか相談してみましょう。

メリット
  • 婚活サービスと違い、無料で出会える
  • 紹介相手の人柄が事前にわかる

一方でデメリットとしては、下記のようなものがあります。

  • 紹介相手が自分のタイプとは限らない
  • 交際終了した時が気まずい
  • 友人・知人が紹介してくれるとは限らない
されどわ

普段の人付き合いが大事ですね。

職場恋愛

しかしオーネットが行った「理想の出会い」に関する意識調査によると、理想の出会いは「職場で」が32.8%でトップです。

結婚相手紹介サービス「オーネット」調査より引用

社会人になると一日の大半を会社で過ごすことになります。同僚を好きになるのは自然なことかもしれません。

メリット
  • お互いの人柄がよく分かっている
  • 多くの人が憧れる出会い方

一方で社内恋愛には、下記のようなデメリットがあります。

  • 破局した時のリスクが大きい
  • 周囲の気を使わせてしまう
  • 仕事に集中できない

最悪の場合は人間関係の悪化から退社へ追い込まれるというリスクもあります。今の会社に長く勤めるつもりであれば、社外で出会いを求める方が無難でしょう。

社会人サークル・習い事

社会人サークルや習い事は気軽に参加できるのがメリットです。まずは近所でやっているものを調べてみましょう。

メリット
  • 共通の趣味をもつ相手と出会える
  • 低価格で出会える

ただし出会い目的ではない人もいるので、しつこくアプローチすることは控えましょう。

マッチングアプリ

ブライダル総研が行った婚活実態調査2022によると、2021年に結婚した人の約10%はネット系婚活サービスを通じて結婚しています。

婚活実態調査2022より引用

マッチングアプリには下記のようなメリットがあります。

メリット
  • 婚活サービスの中では料金が安い
  • 事前に相手のプロフィールが分かるため、効率がいい

一方でヤリモクやビジネス・宗教の勧誘など、純粋な出会い目的ではない参加者もいるので注意が必要です。

婚活パーティー

婚活パーティーはマッチングアプリと同じく、人気のある婚活サービスです。

男女の参加者がそれぞれ10人程度参加し、順番に喋ってカップリングを目指すというイベントです。

メリット
  • 実際に会って話せるので、写真詐欺の心配がない
  • マッチングアプリに比べると、勧誘などのトラブルが少ない

マッチングアプリと比べるとやや料金が高く、出会える人数が少ないという点がデメリットとなります。

街コン

街コンは一言でいうと「参加料金のかかる合コン」です。2人1組で参加して、異性のグループと順番に会話をします。

メリット
  • 参加料金が安い
  • 友人と遊び感覚で参加できる

遊び感覚で参加している人が多いので、真剣な交際につながりにくいという点がデメリットです。

結婚相談所

結婚を前提とした出会いを求めているなら、結婚相談所がおすすめです。結婚相談所では、最短で出会って3ヶ月で成婚することも珍しくありません。

メリット
  • 全員が真剣な出会いを求めている
  • 証明書の提出が必須のため、プロフィールに嘘を書けない
  • 仲人から活動のサポートを受けられる
  • 仲人が見張っているので、トラブルがとても少ない

最大のデメリットとして、料金が高いという点があります。その代わりに仲人からアドバイスを受けられ、良質な出会いがあります。

されどわ

真剣な出会いを求める人にはおすすめです!

社会人が出会いを増やすコツ

異性との出会いを増やすコツ

異性との出会いを増やすには、下記のようなコツが大事です。

新しいことにチャレンジする

社会人は仕事が忙しく、休日は寝ているだけという人も多いはずです。しかし家で過ごしても出会いはないので、新しいことにチャレンジしましょう。

  • 会社の飲み会へ行ってみる
  • 社会人サークルや習い事に参加する
  • 婚活をはじめる

身だしなみを整える

いくら出会いがあっても、相手に好感を与えなければ出会いにつながりません。基本的な身だしなみを意識しましょう。

  • 清潔感のある服装を心がける
  • 美容室で髪を切る
  • ムダ毛や口臭に気を付ける
されどわ

出会いは量だけでなく、質も大切です。

積極的に出会いを求める

ただ待っているだけでは、運命の出会いなどやって来ません。本気で恋人がほしいのであれば、あなた自身が積極的に行動する必要があります。

  • 気になる相手には自分からアプローチする
  • 友人・知人に異性を紹介してもらう
  • 普段から周囲に「恋人がほしいアピール」をする

自信がなければ婚活サービスを活用する

会社には年齢や立場の違う人が集まっており、同年代で恋人募集中の異性と出会うことはレアケースです。

学生時代ならともかく、社会人になると自然な出会いは難しいでしょう。有料の婚活サービスを利用する方が、ずっと簡単に出会えます。

婚活サービスのメリット
  • 恋愛に受け身でも出会える
  • 出会いを求める人が集まっているので話が早い
  • 周囲に婚活していることがバレない

たとえば結婚相談所では、仲人から恋愛の進め方について相談できます。恋愛に自信がない人は、サポートの手厚い婚活サービスを活用しましょう。

マジで出会いがない社会人の特徴

出会いがない社会人の特徴

「異性との出会いがまったく無い」という人には、下記のような特徴があります。

職場に異性がいない

職場は一日の大半を過ごすため、異性がたくさんいると出会いのチャンスも増えます。

職場に異性がいない環境だと、新しい出会いを見つけるのは難しいかもしれません。

男性の多い職場
  • 建設業界
  • システムエンジニア
  • 機械関係のメーカー
女性の多い職場
  • 看護師
  • 栄養師
  • 美容関係のサービス

上記のような性別の偏りが大きい職場であれば、社外に出会いを求める必要があります。

とはいえ社内恋愛には職場の人間関係を悪くするリスクもあるので、仕事で関わりがない人と恋愛するのがおすすめです。

自然な出会いにこだわっている

「自分から積極的に婚活するのは嫌なので、自然に出会いたい」と考える人は多いです。

しかし学生時代ならともかく、社会人になると自然な出会いはほとんどありません

マッチングアプリなどの婚活サービスを利用する方が労力も少なく、短期間で出会えます。

されどわ

自然な出会いにこだわるのなら、なりふり構わず出会いを求める姿勢が必要です。

友達が少ない

社会人になると生活が「家と会社の往復だけ」となってしまい、恋人作りはもちろん友達作りも難しくなります。

しかし下記のような理由から、友達が多い人は恋人作りも簡単にできます。

友達が多い人は、恋人が簡単!
  • 合コンに呼んでもらえる
  • 異性の友達を紹介してもらえる
  • 社外の人と関わる中で、異性とも出会える
されどわ

新しい出会いが増えるので、社外のコミュニティに所属するのはおすすめです。

理想が高く、夢を見すぎている

出会いが少ない人は相手に求める理想が高すぎるという特徴もあります。

せっかく異性と出会うきっかけがあっても、自分に見合う相手だと思っていなければ交際につながりません。

されどわ

自分の市場価値を見極める必要がありますね。

恋愛したいけど出会いがない社会人は、婚活を始めよう!

出会いがないなら婚活をはじめよう!

いかがだったでしょうか。最後に、社会人へおすすめの出会いの場を再掲します。

社会人が恋人を作るには積極的な行動が必要です。この記事を参考に、新しい出会いを見つけてください。

真剣な出会いを求めているのであれば、仲人から活動サポートが受けられる結婚相談所がおすすめです。

格安で結婚相談所を利用したい方には、naco-do(ナコード)がおすすめです。

業界トップクラスの安さで、出会える会員数は19.1万人と日本最大級です。興味のある方はまず無料面談を受けてみましょう。

\ 格安のオンライン結婚相談所 /

まずは無料面談から!

目次