結婚相談所での婚前交渉はなぜ禁止?スキンシップはどこまでOK?体の関係はバレる?

結婚相談所と婚前交渉

多くの結婚相談所では、婚前交渉が禁止されています。結婚を前提とした真面目な出会いを求める場所なので、ルール違反には厳しい罰則があります。

最悪の場合は『高額な罰金を請求』されたり、『成婚退会費を支払って強制退会』なんてことも。

婚活猫

とはいえ結婚するまでに、1度も体の関係を持たないなんて無理じゃない?

結婚相談所ではどこまでスキンシップが許されるのでしょうか?事前に相談所のルールを把握しておき、最短で素敵なお相手と出会いましょう。

まずは無料カウンセリングから!

結婚相談所 IBJメンバーズ
目次

そもそも婚前交渉って何?

婚前交渉って何?

そもそも婚前交渉って聞き慣れない言葉ですよね。婚前交渉を一言で説明すると、『結婚する前にセックスすること』です。

大昔ならともかく、そんなの今時普通じゃないの?

『結婚前に体の関係を持つ』なんて今どきは当然だと思うかも知れませんが、結婚相談所では婚前交渉が厳しく禁止されています。

2人で『宿泊を伴う旅行』へ行ってもアウト

その他にも多くの結婚相談所では、下記に行為も婚前交渉とみなされています。

  1. 宿泊
  2. 宿泊をともなう旅行
  3. 同棲

本人達が言わずとも、『体の関係を持った事が疑わしい』と捉えられるようです。何が婚前交渉にあたるのかは相談所によって違うので、入会前に確認しておきましょう。

婚前交渉が禁止されている理由

結婚相談所は婚前交渉が禁止

ではなぜ結婚相談所は、婚前交渉を禁止しているのでしょうか?

  1. 遊び目的の男が増えて会員の質が下がる
  2. トラブルの原因になる
  3. 多くの女性が望んでいない

上記のような理由から、相談所は徹底して肉体関係を禁止しているのです。順番に解説していきます。

①遊び目的の男が増えて会員の質が下がる

結婚相談所は真剣な出会いの場です。その環境を保つために、仲人や関係者は日々努力をしています。

そんな彼ら・彼女らにとって、ヤリモクの男性を排除することは最大の課題となっています。

『婚前交渉を認める=ヤリモクを認める』ということです。結婚相談所は何が何でも認めるわけにはいきません。

②トラブルの原因になる

結婚相談所の魅力は『短期間に多くの異性と出会い、最終的に婚約相手を見つける事』です。

しかし1度でも体の関係を持つと、別れる事に対してハードルが上がります。

女性

ヤリ逃げなんて許せない!

結婚する気持ちが無いのにズルズルと交際してしまい、出会い・別れのスピード感が無くなります。

また肉体関係を持つ事により、ストーカー行為等の余計なトラブルの原因となります。

③多くの女性が望んでいない

正直言って多くの男性は婚前交渉をしたいでしょう。嫌だという男性は聞いた事がありません。

一方で多くの女性は婚前交渉を嫌がります。付き合う前だと手をつなぐ事すら嫌がる人すらいます。

結婚相談所には交際経験の無い女性会員もたくさんいて、『初体験の相手は婚約者にしたい』と考える人は多いです。

体の関係を持つのは成婚退会してから

繰り返しになりますが、結婚相談所の在籍期間中は婚前交渉が禁止されています。体の関係を確かめるのは退会料を支払い、成婚退会してからにしましょう。

本当に結婚したいと思っているのであれば、それからでも遅くありません。

相談所を退会した人の多くはそれでうまくやっています。規則の範囲内で距離感を縮めましょう。

実際には婚前交渉OKの結婚相談所もある

ここまで婚前交渉は禁止だと話してきましたが、婚前交渉を禁止しない相談所もあります。例えばIBJ(日本結婚相談所連盟)に加盟する相談所では禁止されています。

しかし下記の相談所は明確なルールが無く『なるべく控えてください』程度のスタンスです。

禁止まではされておらず、強制的な成婚退会もありません。

男性からのボディタッチは慎重に!

ボディタッチに要注意

結婚相談所のスキンシップはどこまでOK?

婚前交渉については、多くの相談所ではっきりと禁止されています。

しかしそれ以外、例えば手をつないだりキスする事については特に決められていません。

手をつないだ事が仲人に知られても、怒られる事はあまり無いでしょう。結婚相談所にもよりますが、スキンシップの目安は大体下記の通りです。

交際状況手をつなぐキス婚前交渉
お見合い×××
仮交際×
真剣交際×

まずお見合いの時は絶対にノータッチです。初対面の相手を触るなんて非常識ですよね。

そして結婚を前提に付き合う『真剣交際』に進むと、手をつないだりキスをする事はむしろ推奨されます。

悩ましいのは『仮交際』の時です。この段階でのスキンシップは、人によって意見が分かれます。

手をつないだら一発アウト!?

『真剣交際に入るまでは、絶対に手をつなぐべきではない』と考える女性もいます。

そういう女性の場合は『あなたが手をつなごうとした時点で交際終了』となる事も。

しかしその一方で、むしろ手をつなぎたいという女性もいます。この見極めはとても難しい所ですね。

男性は自動車、女性は歩行者

男性は車、女性は歩行者

婚活業界は『男性は車、女性は歩行者』と例えられます。女性は受身な人が多いため、お見合いやデート中は男性がリードする必要があります。

しかし婚活では女性の方から交際終了するパターンの方が多いです。逆はあまり聞きません。

そのためボディタッチなどのマナー違反をするとすぐ交際終了されてしまいます。

女性からのスキンシップはチャンス

女性の方からスキンシップを取ってきたら、あなたに興味を示している証拠です。

  • 向こうから手をつないでくる
  • ボディタッチをしてくる
  • あなたにあだ名を付ける

こういう状況があれば、大チャンスです。真剣交際へ進む可能性が非常に高いでしょう。

ただしスキンシップしてもらったからといって、調子に乗らないように!

婚前交渉を迫られた際の断り方

結婚相談所でお相手から婚前交渉を迫られたらキッパリ断りましょう。『お相手から迫られたから』といって体の関係を持った場合ももちろん罰則の対象になります。

その場ではっきり断れば問題ありません。その後は担当の仲人へ連絡して、交際終了しましょう。

体験談:私も婚前交渉せずに退会しました

200人以上の女性とお見合いしたけど・・。

私は結婚相談所で200人以上と出会い、そこで出会った相手と結婚しました。

しかしルールはルールということで、成婚退会までは1度も婚前交渉をしていません。相談所の活動中は、婚前交渉のコの字も出てきませんでした。

私がそういう方向に持っていかなかったからかもしれません。

スキンシップはよく失敗しました

一方で私は、ボディタッチの失敗をよくしました。仲良くなったと勘違いして、手をつないだ瞬間に相手の態度が急変。

そのまま交際終了なんてよくありました。その後報告があったのか、仲人に怒られました。

男性は手をつなぐと仲良くなった気持ちになります。しかし女性はそうは感じません。

婚前交渉は自己責任で!

婚前交渉は自己責任で

リスクを承知でセックスするのも選択肢

結婚相談所の会員は全員が成人です。お互いが望んでいるなら、婚前交渉するも選択肢のひとつでしょう。

婚前交渉があると、もしも交際終了をする事になれば揉める原因となります。

そのリスクを承知の上で、体の関係を求める事もアリでしょう。私はおすすめしませんが。

結婚生活では体の相性も重要

結婚生活において体の相性も重要なのは事実です。どれくらい重要かというと、セックスレスが理由で離婚する夫婦もいるくらいです。

仲人の中には婚前交渉を禁止しない人もいます。それにはこの辺りの理由があるからでしょう。

体目的・遊びなら他の婚活手段を選ぼう

結婚相談所では婚前交渉についてルールが厳しく決められています。

お互い同意の上であっても、その後相手が仲人にチクる可能性もあるためリスクが大きいです。体の関係を求めるなら、相談所以外の婚活サービスを利用しましょう。

肉体関係を禁止してないし、そっちの方が安いからね。

PARTY☆PARTYなどの婚活パーティーや、pairsなどのマッチングアプリでの活動がおすすめです。

結婚相談所は真剣な出会いの場。セックスは慎重に!

結婚相談所は真剣な出会いの場

結婚相談所が婚前交渉を禁止しているのは、あなたに最速で結婚してもらうためです。

結婚願望を持つ人だけが集まり、短期間で集中的に出会い・別れを繰り返す事により、成婚を目指す場所です。

そんな場所で体の関係を持ってしまうと、ズルズルと関係を続けてしまうので禁止されています。

真剣に結婚相手を探す方にとって、結婚相談所はとても理想的な場所だと思います。

相談所選びに迷う方には、IBJメンバーズがおすすめです。興味のある方は1度、無料カウンセリングへ行ってみましょう。

まずは無料カウンセリングから!

結婚相談所 IBJメンバーズ
目次
閉じる