【コスパ抜群】ゼクシィ縁結びエージェントの口コミ・評判について|料金や会員数を徹底調査!

ゼクシィ縁結びエージェントの口コミ・評判は?

ゼクシィ縁結びエージェントは『ゼクシィ』でも有名な株式会社リクルートが経営している結婚相談所で、知名度が高く人気もあります。

総評としては低価格で出会いのチャンスが多く、コスパ抜群の相談所と言えます。

さらに低価格の相談所では珍しく、コーディネーターと対面での相談ができるなどサポートも手厚いのが特徴です。

しかし特徴をよく理解していないと、入会後に後悔する可能性もあるので注意が必要です。

今回はゼクシィ縁結びエージェントの特徴や口コミについてまとめました。

公式サイトはこちら

目次

【総論】ゼクシィ縁結びエージェントは料金が安くてサポートも手厚い!

ゼクシィ縁結びエージェントは株式会社リクルートが運営する結婚相談所で、日本全国に26店舗を展開しています。

紹介可能
会員数
約32,400名
※ CONNECT-ship会員を含む
成婚実績成婚率27%
※(年間成婚退会者)÷
(年間平均在籍会員数)
サービス形態結婚相談所(ハイブリッド型)
店舗札幌店、仙台店、銀座店
新宿店、池袋東口店、立川店
横浜店、大宮ソニックシティ店
千葉店、船橋ららぽーと店
高崎イオンモール店、静岡店
水戸エクセルみなみ店、浜松店
名古屋駅店、栄店、梅田店
梅田茶屋町店、なんば店
京都駅前イオンモール店
京都三条鴨川店、神戸店
岡山クレド店、広島店
博多店、天神店
お見合い
申込み可能数
(1年あたり)
※スタンダード
プランの場合
検索申込み:360名(20名/月)
お相手紹介:72名(6名名/月)
基本料金
※スタンダード
プランの場合
入会料:33,000円
月会費:17,600円
運営会社株式会社リクルート
公式サイトゼクシィ縁結びエージェント
ゼクシィ縁結びエージェントの基本データ

下記にある3つの理由からゼクシィ縁結びエージェントはコスパがとても良く、おすすめの結婚相談所です。

  1. 活動費用が安い
  2. 申込み・紹介人数が多く、出会いのチャンスが多い
  3. サポートが手厚い

活動費用が安い

通常の結婚相談所は入会金だけでも10~30万円程度かかってしまい、入会するまでの高いハードルとなります。

特に大手の結婚相談所は広告宣伝費をかける事もあり、個人が経営する中小相談所と比較して活動費用が高いです。

大手は安心感がある代わりに高いですよね。

しかしゼクシィ縁結びエージェントは、大手としてはかなり良心的な価格設定となっています。

例えば最も人気のある『スタンダードプラン』の場合、活動費用は下記の通りです。

  • 入会・登録料:33,000円
  • 月会費:17,600円
  • お見合い調整料 :0円
  • 成婚料 :0円

上記以外の追加料金はありません。お見合い調整料や成婚退会料が無料で利用できるのは大きなメリットです。

申込み・紹介人数が多く、出会いのチャンスが多い

ゼクシィ縁結びエージェントは『お見合いの申込み数や紹介される人数が多く、出会いのチャンスが多い』という特徴があります。

『スタンダードプラン』の場合、検索申し込み数・コーディネーターからのお相手紹介数を合わせて1ヶ月あたり26名です。

他の大手相談所と比較すると、下記の通り出会いのチャンスは多い事が分かります。

会社名1年間の予算
(税込)
申込み・紹介人数
(1ヶ月あたり)
プラン名
ゼクシィエン婚活エージェント
ゼクシィ縁結びエージェント
244,200円26名/月スタンダードプラン
ibjメンバーズ
IBJメンバーズ
677,050円20名/月アシストコース
サンマリエ
サンマリエ
618,200円13名/月スタンダードコース
※)1年間の総額:12ヶ月活動して、成婚退会した場合の金額

お見合い申込み数の多い相談所がおすすめ

一般的にあなたがお見合いを申し込んで、お相手がOKしてくれる確率は約10%と言われています。

お見合いを申し込んで、お相手がOKしてくれるのは10人に1人

『20人にお見合いを申し込んだとして、1人か2人がお見合いを受けてくれたら順調』という世界なのです。

そのため短期集中で婚活を進めたいなら、できるだけお見合い申込み数が多い相談所で活動しましょう。お見合いを申し込める人数が、1ヶ月に20人以上の所がおすすめです。

サポートが手厚い

コーディネーターからのサポートが手厚いのも特徴です。安い価格帯の相談所は通常、人件費・店舗費を抑える必要があります。

そのため一般的には『対面での面談は無く、オンラインのみ』となる事が多いです。しかし、オンラインだとコーディネーターから適切なアドバイスを受けづらいという場合があります。

  • オンラインでは上半身しか映らないので、体型や全体の印象が伝わらない。
  • チャットは文字で伝える必要があり、状況説明が難しい。

しかしゼクシィ縁結びエージェントは日本全国に26店舗を展開しており、対面で定期的なサポートが受けられるのが魅力です。

店舗が『ゼクシィ相談カウンター』も兼ねている

店舗があると利用者にとっては便利ですが、会社としては家賃や人件費などのコストがかかってしまいます。

ではなぜゼクシィ縁結びエージェントは活動料金が安いのに、なぜ店舗を構えることができるのでしょうか。

それは他のサービスも並行して取り扱っているからです。

運営会社である『株式会社リクルート』は、結婚式場を紹介するゼクシィ相談カウンターも運営しています。

こちらのサービスと兼用で店を構えることで、コストを抑える事ができるのです。

多角的な経営をするリクルートだからこそできる方法と言えるでしょう。

さすが大企業ですね。

ゼクシィ縁結びエージェントの良い口コミ・評判

ゼクシィ縁結びエージェントに関して、ネット上に書き込まれている口コミを調査しました。ポジティブな意見は下記の様なものがあります。

  • 料金が安い
  • サポートが手厚い
  • 出会える人数が多い

料金が安い

ゼクシィ縁結びエージェントが持つ最大の魅力は、活動費用の安さでしょう。

先ほども比較したとおり、活動費用がゼクシィ縁結びエージェントの2倍以上かかる相談所もザラにあります。真剣度の高い婚活を、格安で始められるのでおすすめです。

サポートが手厚い

はじめはめちゃくちゃ腹を割って話すことが恥ずかしかったのですが、コーディネーターさんが親身になって相談に乗ってくれて素敵な方と出会えました。

以前アプリなんかも利用していましたが、圧倒的にこちらの方が出会えましたし、楽しい婚活を過ごせました

出典:Google Map

コーディネーターと対面で相談ができる点も、ゼクシィ縁結びエージェントの長所です。

店舗費・人件費を抑えるためにオンラインで対応する相談所が多い中、『対面で相談できるのに安い』のは優れた点だと言えます。

出会える人数が多く、イケメンやかわいい会員とも会える

お見合いの申込み・紹介人数が多い点も、ゼクシィ縁結びエージェントのメリットです。出会いのチャンスを増やすことで、短期集中の婚活が行えます。

ゼクシィ縁結びエージェントの悪い口コミ・評判

一方でゼクシィ縁結びエージェントについて、悪い口コミも見られました。代表的な意見は下記の様なものです。

  • 会員の真剣度が低い
  • コーディネーターからのサポートが少ない

会員の真剣度が低い

お見合いを申し込んでも無回答で流れる方ばかり。

安いので平均年齢が低めで、婚活に真剣でない人も多いのだと思います。

出典:みん評

仮交際入っていきなり丸2日以上LINE放置されてるんですが、やる気あるんですかね…。

キープで仮交際するにしても、せめて連絡くらいしてほしい。

出典:5ちゃんねる

価格が安いためか、中には婚活への真剣度が低い会員もいるようです。この他にも『ファーストコンタクトで無断キャンセルされた』などの口コミもありました。

サポートが少ない

加入後のサポートに関しては何もしてくれません。

メールを送っても返信は2日、3日かかりますし、内容全て無視の定型文でした。電話もすると言っても忘れてこないです。

出典:みん評

ゼクシィ縁結びエージェントは価格が安いため、それだけサポートが手薄になるのは仕方ない部分ではあります。

  • 恋愛経験が無く、丁寧なアドバイスを受けたい
  • しっかりサポートを受けて、短期間で婚活を終わらせたい

上記のように、より手厚いサポートが欲しいという方はIBJメンバーズサンマリエなどの相談所も検討しましょう。

ゼクシィ縁結びエージェントの料金プラン

ゼクシィ縁結びエージェントでは、3つのプランが設定されています。活動中のプラン変更も可能なので、実際に活動しながらスタイルに合うプランを決めましょう。

コース名シンプルプランスタンダードプランプレミアプラン
入会金33,000円33,000円33,000円
月会費9,900円17,600円25,300円
成婚料0円0円0円
検索
申し込み数
20名/月 ※20名/月 ※20名/月 ※
お相手
紹介数
0名/月6名/月6名/月
コーディネーターサポート専任専任
フォロー
面談
無し3カ月に1回2カ月に1回
ファーストコンタクト
成立保証
無し無しあり
※ ゼクシィ縁結び会員10名、コネクトシップ会員10名に申し込みが可能。

検索申し込み数はいずれも『20名/月』です。個人的な経験では20名もお申し込みできれば、充分な出会いがあります。

費用に差が出る部分は、コーディネーターから受けられるサポートの手厚さです。専任のコーディネーターから定期的な面談を受けたい場合は、より上位のプランで活動しましょう。

安く婚活したい人向け『シンプルプラン』

シンプルプランはゼクシィ縁結びエージェントの中で最も安いプランとなります。月額9,900円で活動できる代わりに、サポートは薄いです。

コーディネーターも担当制ではなく、定期的な面談もありません。下記の様な方にオススメのコースと言えます。

  • 自分のペースで活動したい
  • まずはお試しで活動してみたい

私が入会するなら最初のうちは、シンプルプランで様子を見ると思います。

最も人気の『スタンダードプラン』

『スタンダードプラン』は3つあるプランのうち、中間に位置するプランです。1番人気のプランなので、どれにしたら良いか分からない方はこのプランを試してみましょう。

スタンダードプランになると専任のマッチングコーディネーターが付き、定期的な面談を受けられます。また検索申し込みの他に、コーディネーターからお相手紹介も受けられます。

サポートの手厚い『プレミアプラン』

『プレミアプラン』は最も値段の高いプランです。面談の回数が2カ月に1回に増えて、ファーストコンタクト成立保証も付きます。

ファーストコンタクト成立保証とは

月1件以上のファーストコンタクト(お見合い)成立を保証するもの。お相手からのファーストコンタクトの申し込みに対し月1件以上受ける事が条件となる。

万が一ファーストコンタクトが1件も成立しなかった場合は、月会費のご請求から7,700円が減額される。

『より短期集中で婚活がしたい』という方は試してみましょう。

このプランでも婚活がうまくいかない場合は、IBJメンバーズなどのよりサポートが充実した相談所も検討してください。

お友達紹介キャンペーンも活用しよう

お友達紹介キャンペーン

友人や知人にゼクシィ縁結びエージェントを紹介すれば、EJOICAセレクトギフトという電子マネーがもらえるキャンペーンです。

プレゼント条件
紹介した人
  • 活動中の会員
  • パートナーシップ成立後2年以内の会員
紹介された人
  • 無料カウンセリング時に申し出る

ただし無料カウンセリング時に申し出ないと、本キャンペーンが適用されないので注意しましょう。

ゼクシィ縁結びエージェントの会員数

CONNECT-shipに加盟しており、提携の会員とも出会える

ゼクシィ縁結びエージェントはCONNECT-shipに加盟している

ゼクシィ縁結びエージェントはCONNECT-ship(コネクトシップ)という団体に加盟しています。

コネクトシップはパートナーエージェントを経営する会社が運営するシステムで、これにより他社の相談所に所属する会員とも出会う事ができます。

これにより合計で約32,400名の会員とお見合いをする事ができ、出会いの幅が広がります。

紹介可能会員数は約32,400名

ゼクシィ縁結びエージェントの紹介可能会員数は約32,400名です(2022年3月末時点、CONNECT-ship会員を含む)。

新たしくできた婚活サービスという事もあり、他の大手相談所と比べて会員数はそれほど多くないです。ゼクシィ縁結びエージェントがもつ欠点とも言えるでしょう。

ゼクシィエン婚活エージェント
ゼクシィ縁結びエージェント
ibjメンバーズ
IBJメンバーズ
サンマリエ
サンマリエ
会員数約32,400名約80,000名約80,000名
申込み・
紹介人数
26名/月20名/月13名/月
1年間の
予算
244,200円677,050円618,200円
プラン名スタンダードプランアシスト
コース
スタンダードコース

上記のようにIBJ(日本結婚相談所連盟)に所属するIBJメンバーズサンマリエと比べると会員数で見劣りします。

会員数の少なさはCONNECT-ship(コネクトシップ)が抱える課題の1つであり、エン婚活エージェントスマリッジなども同様の問題があります。

ゼクシィ縁結びエージェントはコスパ抜群の結婚相談所!

ここまでゼクシィ縁結びエージェントの評判や特徴についてご紹介してきました。ネット上でよく見られた口コミを再掲します。

良い口コミ
  • 活動費用が安い
  • 申込み・紹介人数が多く、出会いのチャンスが多い
  • コーディネーターと対面で面談でき、サポートが手厚い
悪い口コミ
  • 活度費用が安いため、真剣度の低い会員もいる
  • サポートに不満の声もある

賛否両論ありますが、ゼクシィ縁結びエージェントは『活動費用を抑えつつ、いろんな人と会ってみたい』という方にはおすすめの相談所です。

興味のある方は、まず資料請求・無料カウンセリングを行いましょう。

公式ホームページはこちら

目次
閉じる