お見合いでは何を話すの?200人と出会った男がテクニックを伝授!【会話のコツ】

お見合いでは何を話すの? 結婚相談所

結婚相談所に入会すると、ある日突然お見合いの予定が入ります。

初めてのお見合いだ!でも何を話せばいいんだろう?

初対面の女性と1時間ほど話す事は、意外と難しいものです。

うっかりNGな話題を話してしまい、相手が怒ってお断りされるパターンもあります。

お相手女性
お相手女性

失礼な質問をされた!もうこの人とは交際できないな!

お見合いの1時間はミス無く楽しい時間を過ごして、次のステップに繋げたいですよね。

今回は200人以上の女性とお見合いをしてきた私が、会話を盛り上げるコツについてまとめました。

この記事で事前に予習しておいて、お見合いを成功させましょう。

IBJメンバーズ

お見合いで会話を続けるコツ

お見合いは会話の内容も大事。

ポジティブな会話をする

お見合いの間は、ポジティブな会話をして相手に良い印象を持ってもらいましょう。

もちろん結婚する前には、自分のマイナスな面も見せるべきです。

しかし最初のうちくらいは楽しくないと、相手が不安な気持ちになるでしょう。

多くの独身女性にとっては結婚もお見合いも、未知の世界で不安なものです。

だからあなたと居ることで、安らぎや安心感を与えてあげましょう。

相手の会話を遮らない

相手の話をじっくり聞いてあげることが重要です。会話を遮らず、最後まで聞いてあげましょう。

初対面の男女にとって、お見合いの一時間は結構長く感じます。

途中で話題が無くなっちゃった・・。

あなたの意見を伝える時間は充分あります。まずは相手の話に耳を傾けてください。

相手に1つ質問したら、自分の事も1つ話そう

相手の話を引き出す事は大事ですが、質問攻めにならないよう注意が必要です。

質問ばかりするのは危険!

会話が途切れるのを恐れるあまり、質問ばかりするのは危険です。

相手の喋る量が増えてしまい、疲れさせてしまうからです。

例えば相手に趣味の話を聞いた時は、少し自分の趣味も話して下さい。

次々違う話題を提供するよりも、ひとつの話題を深掘りする方が盛り上がります。

お相手のプロフィールは事前に読み込む

相手のプロフィールをよく見てなかったから、何を話したらいいか分からない!

お相手のプロフィール情報はしっかり頭に入れておきましょう。

プロフィールは必ず読み込むこと!

プロフィールを読み込めば「あなたに興味がある」というアピールになります。

逆に全然読んでいないと「興味が無い」と捉えられ、フラれるでしょう。

またプロフィールから話す事を準備できるので、当日の話題に困らなくなります。

3回以上沈黙しないようにする

よく言われている事ですが、1時間のお見合いの中で3回以上沈黙があると失敗とされています。

一方で女性は、初対面の相手にガンガン喋りません。だから男性が話題を引き出してあげましょう。

事前にしっかり話す内容を準備をして、それでも会話が続かなかったらしょうがないです。

無言になるくらいなら、何でもいいから喋った方がいいね。

失言も勉強くらいに考えて、会話を楽しんで下さい。

お見合い時にタブーな話題は?

お見合いでのタブー

ネガティブな話題は厳禁!

基本的には、ネガティブな話はNGです。

  • 愚痴
  • 誰かへの悪口・批判
  • 政治や社会情勢など

あなたが誰かの悪口を話すことで、相手が良い印象を持つことはありません。

もちろん普段生活していれば、愚痴を言いたくなることもあります。

しかしお見合いの1時間ぐらいは、明るい話題を選んで下さい。

失礼な発言はもちろん駄目

相手に不快な思いをさせては、仲良くなんてなれませんよね。

  • プロフィール写真と雰囲気が違いますね
  • 胸が大きいですね / 小さいですね
  • 背が高いですね / 低いですね
  • 話し方や声が特徴的ですね
  • 良く喋るタイプですか?
  • あんまり喋らないタイプですか?

特に身体的な特徴は気にする人も多く、始めのうちは触れないのが無難です。

お見合いで成功するには、相手に楽しんでもらう事が必須と言えます。

詳しい個人情報を聞く

  • どの会社で働いているんですか?
  • 最寄りの駅はどこですか?
  • フルネームを教えて下さい
  • どこの相談所に所属しているんですか?
  • 相談所の料金はいくらですか?

お見合いをすると、短期間に多くの相手と出会っては別れる事を繰り返します。

個人情報を漏らしたくないと考える人も居るので、細かい情報を聞くのは止めましょう。

気にする人は意外に多いです。そういった話は交際が始まってから聞いて下さい。

他の相手との交際状況

他の相手との交際状況は当然気になる所ですが、絶対話題にしてはいけません。

  • 仮交際中の相手は何人ですか?
  • 何人とお見合いする予定ですか?
  • これまで何人の男性とお付き合いしてきましたか?
  • 私は他の人とも仮交際をしています

あくまでも私はあなたにだけ興味がありますというスタンスでいるべきです。

逆の立場で、女性が「他の人とも付き合っている」と言ってきたらどう思うでしょうか。

私実は、あなたの他に5人の男性と並行で交際してます!

そんな人と結婚したいでしょうか?もし並行交際をしていても、隠し通してください。

逆に相手も聞かれると困るでしょうから、他の交際相手の話を探るのはやめましょう。

いきなり結婚後の話をする

  • 子供は何人欲しいですか?
  • 専業主婦を希望されていますか?
  • 家族との同居は考えていますか?
  • 僕が転勤したら付いてきてくれますか?

いくら相談所での活動といえ、まだ知り合ったばかりの人にこんな質問をされると戸惑います。

お見合い成立は”書類審査”に通過しただけ

確かに相手はお見合いを申し込んでいて、あなたに興味を持っています。

いわば”書類審査”に受かった段階ですが、まだ結婚したいと言っているわけじゃありません。

結婚後の話は、もう少し仲良くなってからにしましょう。

お見合いの段階でこんな話をしたら、常識が無いと思われるのでやめてください。

気に入らない態度を出さない

プロフィール写真と本物が全然違うじゃないか!

お金と時間を無駄にした!

お見合いの中で気に入らない事があっても、不機嫌な態度は控えましょう。

相手を不快にさせるだけでなく、あなたも損する可能性もあるので誠実に対応すべきです。

冷たい態度を取った場合は相手から、相手の仲人へ連絡がいきます。

お見合い相手
お見合い相手

今日お見合いした人の態度が悪かったんです!

相手の仲人
相手の仲人

そうなのね!相手の相談所にはクレームを入れておきます!

単にクレームが入るだけでなく、相談所単位であなたの申し込みを断る可能性があります。

あからさまに嫌な態度を出さず、お見合いの練習のつもりで頑張りましょう。

200人以上とお見合いをした男のテクニック

200人とお見合いしたお見合い仙人

私は確かに200人以上の女性とお見合いをしました。まさに「お見合いのプロ」でしょう。

とはいえ特別な会話をしたつもりはありません。これまで書いてきた基本を忠実に守ったトークをしていました。

おすすめの会話例

私の場合、下記が鉄板の質問になっていました。自然に思い浮かぶような内容かと思います。

  • 住んでいる場所,職場の場所、出身地
  • 仕事の内容
  • 趣味・休日の過ごし方
  • 学生時代について(部活、サークル、アルバイト)
  • 家族や友人について

これくらい準備しておけば、1時間の会話で困る事はまずありません。

『初対面の同性と話す』つもりで会話する

男性に多い失敗としては、大きく下記の2つがあると思います。

  • 好意を出し過ぎて気持ち悪がられる
  • 好意を出さなさすぎて関心が無いと思われる

いろいろ試行錯誤した私なりの解決策としては、『初対面の同性と話す』というのがベストです。

女性は男性を好きになるのに時間がかかります。なので男性としては、まず友達として仲良くなる気持ちでいましょう。

大きな声で話す

お見合いの多くは、ホテルのロビーラウンジで行います。

休日のロビーラウンジはお見合いをする男女であふれかえっています。

周りは結構騒がしいので、負けないように大きな声で話して下さい。

この人良い感じだけど、声が小さすぎて何言ってるか分からない!

相手との会話はメモしておく

相手と仮交際に進みたいのであれば、お見合い終了後には必ず話した内容をメモしましょう。

話した内容を覚えておく事は、下記の意味合いで重要です。

  • 「相手に興味がある」というアピール
  • 「並行交際していないよ」というアピール

ここでは実際に並行交際をしているかどうかは関係ありません。相手に悟らせない事が重要です。

ここでメモした内容をもとに、次のデートで何を話そうかと考えておきましょう。

正しい話題を選んでお見合いを成功させよう

お見合いの中では女性をおもてなしする気持ちが大切です。そのためには相手を不快にさせる話題は避けねばなりません。

特に最初のうちは気持ちを損ねると、女性は簡単にお断りを申し出てきます。

お相手にはあなたと居ることで安心感を与えつつ、楽しんでもらう気持ちで喋ってください。

ある程度数をこなすと慣れてきます。失敗しても諦めずに頑張って、交際につなげてください。

IBJメンバーズ

コメント

タイトルとURLをコピーしました