【出会いがないけどアプリは嫌】マッチングアプリ以外の自然な出会い方7選!

マッチングアプリ 以外の出会い

『出会いが欲しいけどマッチングアプリは不安…。』『できれば自然な出会いで彼女を作りたい』と思っていませんか?

一昔前は怪しいイメージのあったマッチングアプリですが、スマホの普及と共に多くの人が使うようになりました。

とはいえ今でもアプリでの婚活に抵抗を持つ人は多いです。マッチングアプリでのトラブルはたびたびニュースで取り上げられており、不安を感じる方も多いでしょう。

私はマッチングアプリや合コン・婚活パーティーや結婚相談所など様々な婚活を合計7年間も行い、婚活で出会った相手と結婚しました。

今回はそんな私が『異性との出会いが無いので婚活に興味はあるけど、アプリは不安』という方に向けて、おすすめの出会い方をまとめました。

まずは無料カウンセリングから!

目次

【おすすめ7選】マッチングアプリ以外の出会いの場

自然な出会いに憧れる
婚活犬

マッチングアプリでの出会いはなんか嫌だな・・。やっぱり自然な出会いに憧れるよ。

上記のような人は多いでしょう。しかし待っていても自然な出会いはやってきません。

自然な出会いこそ積極的に出会いを求める姿勢が必要になります。マッチングアプリなどの婚活サービスを使って出会う方がずっと楽です。

それでも自然な出会いに憧れを持つあなたへ、おすすめの出会い方をご紹介します。

友人の紹介

友人に異性を紹介してもらう方法は、昔から定番の出会い方です。確実に恋人のいない女性と出会うことができます。

されどわ

この出会い方なら周囲に対しても『友人の紹介で出会いました』と堂々と言えますね。

ただしいくら待っていても勝手に紹介されることは無いので注意しましょう。

周囲の人に対してなりふり構わず『いい人がいたら紹介して欲しい』というアピールをする必要があります。

合コン・飲み会に参加する

合コンや飲み会も昔から定番となっている出会いの場です。

お相手も出会いを求めている可能性が高いので、積極的に連絡先を交換して繋がりを作ってください。

こういったイベントは、開かれるのを待っていてもお誘いが来るとは限りません。なので大変ですが自分が積極的に開催しましょう。

趣味を通じた出会い

あなたの趣味を通じて、サークルやSNSなどで異性と出会う方法です。共通の話題があるので、話も盛り上がりそのまま付き合う事ができます。

出会いを求めるなら様々な場所へ行き、めぼしい相手に積極的にアタックしましょう。

古い友人・知人に連絡する

昔のつながりを辿って、出会いを求める方法もあります。facebookinstagram等のSNSを使って、久しぶりに連絡してみましょう。

昔の話が盛り上がり、そのまま仲良くなれるかもしれません。古いつながりなら失敗しても失うものがあまり無いので、当たって砕けるのもアリです。

習い事を始める

あなたに興味のある習い事があれば、参加してみましょう。下記の様な習い事は、男女問わず人気があります。

  • 料理教室
  • 音楽教室
  • 英会話
  • テニススクール

習い事は定期的に出会う事ができるので、仲良くなりやすいです。

まずは自分に興味のありそうな習い事に行ってみて、出会いが無ければ他の習い事も試しましょう。

ボランティアに参加する

出会いを求めてボランティアに参加してはいかがでしょうか。学生からお年寄りまで、幅広い世代が参加しています。

共同作業を行う中で一体感が生まれ、仲良くなりやすいです。それにボランティアに参加する人はきっと誠実なはず。

ボランティア活動の中で『出会いにもちょっぴり期待している』という人は意外に多いのでオススメです。

仕事関連で出会いを探す

職場で出会った相手と結婚するパターンは王道です。社内に良い相手がいないか、見渡してみましょう。

  • 他部署の人
  • 取引先・関連会社の人
  • 同じ職場の人からの紹介

社会人が一日の大部分を過ごす仕事関連にはきっと出会いがあるはずです。社内で行われるイベントには積極的に参加し、出会いを求めましょう。

『自然な出会い』が難しい人の特徴

自然な出会いは難しい

自然な出会いはとても難しいです。特に下記の様な人は不可能と言っても過言ではありません。

これらの条件に当てはまる人はかなり多いはずです。こういう人こそ婚活サービスに頼るべきだと思います。

受身・消極的な性格

自然な出会いと言うのは『ボーッと待っていたら相手からアプローチしてくれる』という事ではありません。

自然な出会いこそ自分からいろいろ仕掛ける必要があるのです。自分から行動を起こさないと、何十年経っても運命の人は現れません。

受身で自分から動き出せない人に、自然な出会いはまず無理でしょう。

プライドは高いが自信はない

自然な出会いを求めるなら、色々な人にお願いをする必要があります。

  • 知人に異性を紹介してもらう。
  • 合コンのメンバーを探してもらう。
  • 気になるお相手に連絡先を交換してもらう。
されどわ

プライドが高い人の多くは、お願いの仕方が下手ですね。

せめて自分に自信があれば異性も寄ってきますが、『プライドは高いが自分に自信が無い』というどうしようもない人は結構います。

理想が高すぎる

自然な出会いは、出会える人数に限界があります。その中で100点満点のお相手と出会う確率は低いでしょう。

お相手に求める条件が高すぎると、良い出会いは永遠に訪れません。

社会人に『自然な出会い』はほとんど無い

自然な出会いは無い?

繰り返しになりますが、自然な出会いから恋人を作ることはとても難しいです。

  • 積極的な姿勢が無いと出会えない。
  • 出会える人数に限りがあり、望むようなお相手がいるとは限らない。

誤解を恐れず言えば、マッチングアプリは『簡単に異性と出会う』事ができるサービスです。

そのサービスを使わずに、いわば無課金で出会いを求めるのだから理想のお相手に巡り会うのは難しいはずです。

20代・30代で『彼女がいない』人が約6割

恋愛・結婚調査2021(リクルートブライダル総研調べ)によると、下記のような実態が分かります。

  • 現在彼女がいない30代男性は72.9%
  • そのうち交際経験が1度も無い30代男性は35.4%

つまり今は『彼女がいないのが当たり前』という時代です。言い換えると普通にしていても彼女はなかなかできません。

30代以降に自然な出会いは無い

私の経験上、自然な出会いは20代前半がピークです。それ以降は新しい出会いも減少し、周囲も結婚ラッシュが始まります。

30代以降の方は、やはり婚活で良いお相手を見つけるのがおすすめです。

それでもマッチングアプリを使いたくない理由

マッチングアプリが不安な理由
婚活犬

自然な出会いは難しいんだね。でもやっぱりマッチングアプリは使いたくない・・。

婚活猫

なんでそんなにアプリが嫌なの?

ここまで述べたように、自然な出会いは積極性が無い人には難しいです。しかし『それでもマッチングアプリを使いたくない』という人は多いです。

使いたくない理由としてよく挙げられるのは下記のような意見です。

トラブルに巻き込まれやすい

男性

アプリを使って、トラブルに巻き込まれるのが不安だな・・。

上記のような人はやはり多いです。マッチングアプリで出会った相手による殺人事件は、たびたびニュースで取り上げられます。

この他にも、アプリを悪用して下記の様な行為をする人がいます。

  • マルチビジネス・宗教などの勧誘
  • 美人局などの犯罪行為

マッチングアプリは正しく使えば安全に楽しめます。しかしトラブルに巻き込まれないため、常に警戒が必要です。

プロフィールで嘘をつく人がいる

多くのマッチングアプリは、各種証明書の提出が不要です。そのためプロフィールが盛り放題という現実があります。

  • 写真詐欺
  • 年収・職業の詐称
  • 実は既婚者

もちろん高スペックな方がモテるので、嘘をついたほうが出会える確率は上がります。

相手が嘘をつく相手がいるだけでなく、あなた自信も嘘をつかないとライバルとの競争に負けてしまいます。

遊び目的の人が多い

マッチングアプリは安い価格で見知らぬ人と出会えるアプリです。便利な一方で、これを悪用する人も一定数います。

  • 遊び目的の既婚者男性
  • タダ飯狙いの女性

上記のような人な真剣な出会いを求めない人も一定数いるのが現実です。

ちなみにこういう人は1回出会えたらそれでいいので、かなりプロフィールを盛ってきます。

知り合いにバレるのが嫌

マッチングアプリを使っていると『知り合いも登録していた』という可能性もあります。

身バレが不安でマッチングアプリの利用を躊躇する人もいるはずです。

しかしpairsなどのアプリでは、プライベートモードなどの身バレ防止機能がついているので安心です。

結婚の時に『アプリで出会った』というのが恥ずかしい

一昔前の出会い系サイトは、サクラや援助交際を目的とした質の悪いサービスでした。

そのため現在でもマッチングアプリに対してなんとなく悪い印象を持つ人は多いです。

そのため両親や友人・知人に『マッチングアプリで出会った』と言いづらい雰囲気があります。

そもそもマッチングアプリを使う人が信用できない

女性

マッチングアプリを使う人って、遊んでる人が多そうだな。

マッチングアプリは並行交際もできますし、プロフィールも嘘が付き放題です。実は何十人・何百人と出会っている遊び人もいます。

もちろん純粋に真剣な出会いを求めている人もいるので、そういう人も見抜く力も求められます。

マッチングアプリ以外で出会いたい人におすすめの婚活方法は?

アプリ以外でおすすめの婚活ツール
婚活犬

自然な出会いは厳しいから、婚活した方がいいのかな。でもマッチングアプリはやっぱり不安・・。

婚活サービスを利用する方が間違い無く出会いの幅が広がります。とはいえやはりマッチングアプリが不安だという方も多いでしょう。

そこでマッチングアプリ以外でおすすめの婚活手段をご紹介します。

結婚相談所

安心して婚活に集中したいなら、IBJメンバーズをはじめとした結婚相談所がおすすめです。

結婚相談所はマッチングアプリよりもずっと安全でトラブルも少ないです。その理由は以下の通り。

  1. 各種証明書の提出が必須
  2. 仲人が目を光らせている
  3. 活動費用が高い

1-1. 各種証明書の提出が必須

結婚相談所では各種証明書の提出が必須です。そのためプロフィール嘘はつけません。

  • 本人証明書
  • 独身証明書
  • 年収証明書
  • 学歴証明書
  • 資格証明書

そのため既婚者や遊び目的でプロフィールを盛る人が排除されます。

1-2. 仲人が目を光らせているので安心

結婚相談所には、全員に専任の仲人が付きます。この仲人があなたを守ってくれるので、安心して活動ができます。

ルール違反の行動があれば、すぐに仲人に連絡してください。相手の仲人へ連絡が行き、最悪の場合は退会処分が下されます。

1-3. 活動費用が高い

結婚相談所はマッチングアプリと比べて、活動費用がかなり高いです。料金が高いのはデメリットではありますが、裏を返すと婚活に真剣な人しか入会しないとも言えます。

ナコード(naco-do)のような比較的料金の安い結婚相談所もあるので、興味のある方は調べてみましょう。

婚活パーティー

婚活犬

結婚相談所は良さそうだけど、もっとお手軽な婚活は無い?

婚活猫

それだったら婚活パーティーはどうかな?

入会費用が高額な結婚相談所と違い、婚活パーティーはマッチングアプリと同程度の価格で参加できます。

マッチングしても会うまでに時間がかかるのに対し、パーティーは直接会って話せるのが最大のメリットです。

婚活猫

いちいちパーティーに参加するのは効率が悪いから、業者があまり来ないという利点もあるね。

私のおすすめはPARTY☆PARTYです。興味のある方は一度参加をしてみましょう。

社会人に自然な出会いは難しい。積極的な行動が大事!

積極的な行動が大事!
今回のまとめ
  • 自然な出会いを求めるなら、積極的な行動が大事。
  • マッチングアプリには様々な問題があるが、婚活サービスを利用すると出会いの幅が広がる。
  • マッチングアプリが不安な人は、結婚相談所や婚活パーティーがおすすめ。

いかがだったでしょうか。マッチングアプリを使っていると、様々なトラブルに会う可能性があるのは事実です。

マッチングアプリに抵抗がある方は、アプリ以外にも異性と出会う方法がある事を知っておきましょう。

あなたが積極的に婚活を行い、素敵な恋人と出会う事を願っています。

まずは無料カウンセリングから!

目次
閉じる